Facebook、「近くにいる友達」機能を日本でも導入!

Pocket

FacebookName

 

みなさん、急に一人で食事をしたり、映画を見たりすることになった際、

「誰かたまたま近くにいたら一緒に食べたりできるのに…」

そう思ったことはありませんか?

また最近会っていない友達がたまたま近くにいるなら、せっかくなら食事をしたい…なんて時もありますよね。

そういった声を、今回Facebookは可能にしたかもしれません。

 

2014年9月に一部の国で利用が開始された、「近くにいる友達」機能が今月の9日より日本国内でも利用可能となりました。

iPhoneやAndroid向けのFacebookアプリで使用可能となっています。

002l

 

上の画像のように、Facebookのプロフィールページから飛べる

「Nearby Friends」( 近くにいる友達)機能をオンにします。

そうすると、下のようにFacebook上の友達がたまたま近くにいると通知が届くようになり、連絡を取って落ち合ったり会ったりできるようになります。

 

001l

 

自分の位置情報を見ることができる友達は指定できることになっており、友達は「友達」「親しい友達」「友達リスト」などのカテゴリーから選びます。

なお、友達側のFacebookでも機能をオンにする必要があります。

 

003l

 

また、特定の友達と「○○に○時」などというように、日時、場所を指定して位置情報をシェアすることも可能になっています(上左図)。

この場合、その相手は利用者の地図上での正確な位置を把握することができます(上右図)。

GPSの精度があがるにつれ、こういった便利な機能があらわれてきています。

 

ただ自分がいる場所や行動がGPSによって明るみにでるのは避けたいと思っている人が多いのも事実。

犯罪やストーキングに利用される可能性も考えられますしね。

しかしこの機能なら自分が選択した友人に限定されるので、抵抗はより少なくて済むと考えられます。

 

GPSについては賛否両論ありますが、要は使いようですよね。

上手く利用すれば、必ずプラスに傾くことは間違いないでしょうか。

以上、Facebookの新機能のご紹介でした!

Comments

comments

ninomiya

二宮 綾祐

株式会社cajon 一橋大学 二宮綾祐 趣味は一人旅と自転車。フットワークの軽さを営業に活かしていきたいと考えています!