Facebook、360度動画をニュースフィードに投稿可能に

Pocket

video-360-Facebook

 

米Facebook社は24日(現地時間)、また新たな機能を発表しました。

VR(仮想現実)の方向に、さらに歩みを進めた機能です。

 

その新たな機能というのが、ニュースフィードに360度動画を投稿できるようになったことです。

ユーザーはスマートフォンやコンピュータ上の画面をスクロールして、物体または場所を全方向から見ることができます。

 

その中心となるのは、Facebook社が2014年に20億ドルで買収した新興企業”Oculus VR”。

Oculusが開発する仮想現実ゴーグルを装着すると、コンピュータが作り上げた世界の中に飛び込み、周りを見渡したり探索したりすることができます。

これは同社が本格的にOculus VRを導入した初の案件です。

 

そのような動画の例として米国時間9月23日に公開されたものの1つに、今後公開予定の映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒(Star Wars: The Force Awakens)』から提供された一場面があります。

この動画では、砂漠を横断する乗り物の座席からの眺めを見ることができ、スマートフォン上のユーザーは、指を画面上で左右に動かすことによって、周囲を見渡すことができます。

 

動画はこちら

 

いかがですか?

パソコンで動画をグリグリ動かしたり、スマホを傾けることによって360度動画を楽しめるということで、特にスマホをあちこちに向けるのはまるで異世界の「窓」を覗いているような体験ですよね!

まずはAndroidアプリ、数ヶ月以内にiOSアプリへの対応を予定しています。

「将来的には、フランスの小さな村やブラジルのフェスティバルを訪れた友人の360度動画を視聴し、あたかもそこにいるかのように周りを見渡したり探索したりできるようになるのを想像してほしい」

と、Facebookの動画プロジェクトのエンジニアリング担当ディレクターを務めるMaher Saba氏はニュースリリースに記しています。

例えば身近で考えると、旅先で撮った360動画を投稿することで、まるでそこに行ったかのように思えるのではないでしょうか。

ますますFacebookを利用するのが楽しくなりそうですよね。

以上、Facebookの360度動画の紹介でした!

Comments

comments

ninomiya

二宮 綾祐

株式会社cajon 一橋大学 二宮綾祐 趣味は一人旅と自転車。フットワークの軽さを営業に活かしていきたいと考えています!