Facebookの「Poke」機能で手軽にコミュニケーション!

Pocket

 

FBPoke

 

みなさん、「poke」(ポーク)という英単語の意味、ご存知ですか?

「poke」?肉?

と想像する方も多いかもしれませんが、肉は「pork」です。紛らわしいですね。(笑)

 

ではどういう意味を持つ単語かといいますと、指、腕などでつつく、という意味を持っています。

 

その意味をとって、Facebook上には「Poke」機能というものが存在します。

Facebookで友達に対し、コメントやメッセージを送るとまではいかなくとも、軽くちょっかいをかけたいときに用いられます。
つまりあなたのことを気にかけてますよ、というニュアンスでPokeします。

 

今回はこの「poke」機能についてみていきましょう。

 

poke

 

 

poke機能の使い方ですが、pokeをしたい友達のFacebookページの歯車をクリックすると、「Poke」という

欄が表示されますのでそこをクリックすると使用することができます。簡単ですね。

 

Pokeをされた相手にはお知らせとして通知されます。

 

 

uploaded

 

 

逆に相手からPokeがきた場合は、左図のようなお知らせがきますので、

「Pokeを返す」をクリックすれば返答することができます。

 

 

ちなみにこのPoke機能、友達になっていない人にも送ることができますので、

友達申請を送る前のちょっとした挨拶変わりにも使うことができます。

 

いかがですか?Poke機能を使って友達と気軽にコミュニケーションをとってみてはどうでしょう?

ただあまり頻繁にやりすぎると、迷惑になる可能性もありますのであくまで程ほどに…

 

本日は以上です!

Comments

comments

ninomiya

二宮 綾祐

株式会社cajon 一橋大学 二宮綾祐 趣味は一人旅と自転車。フットワークの軽さを営業に活かしていきたいと考えています!