Facebook内で購買活動を完結が狙い。Facebook「購入ボタン」を強化中!

Pocket

imgres-1

FacebookはGoogleや他のSNSに続き、購入ボタンを導入するために、その動きを活発にしています。

FacebookはユーザーにFacebook内での購買を完結するために、購入ボタンをテスト中です。

 

 

これまでもFacebookはEコマースへの参入を試みていたがいまいちパッとしませんでした。

その経験を踏まえ、外部の小売店をfacebook内で販売させるという方法に落ち着いた様です。

Facebookは現在、EコマースプラットフォームShopifyの小売店に購入ボタンを公開しました。

modify_final

 

購入ボタンは、Shopfy店舗の持つFacebookページ記事およびスポンサー付広告に表示さてるので、

普通に登校することも、料金を払ってリーチを増やすこともできるそうです。

しかし、Facebookにリンクを貼り、小売店のHPなどにとばすのではなく、

Facebook内に購入ボタンを設け、購買活動をFacebookの中だけで完結させようという狙いです。

そうすることで、Facebookユーザーは掘りで囲まれた庭を行き来するようになり、ユーザーをFacebookから逃がさないようにすることができます。

また、ニュースフィードでブランドや企業の情報を見た後に即座に購買活動にユーザーを導くこともでき、非常に効率的なのではないでしょうか。

Facebookは自らのミッションである、「オープンで繋がった世界」というものを追求するものであり、ユーザーを長く滞在させることで広告を見せる機会も増やそうというものではないかと思います。

この購入ボタンは現在あらゆるSNSでテスト、実用されていますが、Facebookで実際にこの購入ボタンが使えるようになれば、購入スピードも上がるので、ユーザー目線で考えると便利なのではないかなと思います。

Facebookは確固たるミッションのもと、様々なことを試していますが、今後もどういう動きになるか楽しみでもありますね。

 

今回は以上です!

Comments

comments

Naoya

松井 直也

広島県出身 明治大学 Web業界で挑戦したいと思いカホンで働くことを決意。 座右の銘 「雪に耐えて梅花麗し」 皆さんのお役に立てる情報を書いていきます!