Facebook広告が何故あなたに表示されているかを知る方法

Pocket

Facebookを使用している方なら必ずと言って良い程目にするFacebook広告。

何故自分に表示されているか知っていますか?

勿論知らなくても全く困ることはありません(笑)

しかし、何故自分にこの広告が表示されているかを知ることは案外面白いです。

また、広告代理店であれば競合がどのようなターゲティングをしているかを知ることにも繋がる為、自社の広告の改善にも役立てることができます。

さて、その方法とは・・・

 

既に知っている方もいるかもしれませんが説明させて頂きます。

まずは自分のニュースフィードに表示される広告を選択してください。

広告かどうかの判断は画像上の左の赤丸の部分に「広告」と表示されているかどうかで判断が可能です。

スクリーンショット 2015-07-11 21.13.44

 

広告を見つけることができたら次は右の赤丸の「∨」の記号をクリックします。

クリックすると下の画像のような項目が表示され、その中から「このメッセージが表示される理由」を選択します。

スクリーンショット 2015-07-11 21.11.26

 

これで何故あなたに広告が表示されているかを知ることが可能になります。

例えば・・・「神奈川県にいる20〜30代の男性」や「広告主のカスタマーリストに類似したユーザーとしてターゲティングされている」等々、広告主がどのような意図で広告を表示させているかを把握することができます。

広告にあまり注目していなかった人も、何故この広告がでるのかな?この商品はどんな人をターゲティングしているんだろう?等疑問を持ちながら広告を見ると今迄と違う見え方ができると思います。

今度広告を見たら「何故表示されているか?」是非一度調べてみては如何でしょうか。

 

 

Comments

comments

ide

井出

株式会社Cajon 営業 5月入社。元プロスロッター。 ギャンブラーから一転、全く別世界のWebの世界へ。 Webに詳しくない人でもわかりやすく、 明日からでも使えるような知識を提供していきます。