Instagramで自宅がバレないようにする方法!

Pocket

images

SNSを利用する時に注意したいのが個人情報の漏洩ですよね。

インスタグラムでは写真を使いますが、投稿する写真には位置情報を埋め込むことができ、

自宅の場所を特定できてしまう恐れがあります。

今回は自宅の場所がばれないようにするための方法を紹介していきます。

自分のアカウントを確認

(1)自分のアカウントページへ行きドロップピンのマークをタップします。

insta01

 

 

 

(2)地図に位置情報が埋め込まれた写真が表示されます。

insta02

 

自宅周辺に写真が固まっている場合や、自宅で撮った写真が含まれている場合は注意してください。

 

写真の位置情報を削除する方法!

すでに投稿されている写真は、右上にある[編集]ボタンをタップし、位置情報を削除したい写真を選びます。

insta03

 

[完了]をタップし、位置情報タグ◯件を削除しますか?の質問を承認します。

insta04

 

 

位置情報を埋め込まないようにする方法!

次回の投稿から位置情報を埋め込まないようにする対策を紹介します。

(1)[設定][プライバシー][位置情報サービス][Instagram]を選択します。

insta05

 

(2)許可しないを選択します。

insta06

 

 

これらに加えInstagramへ写真を投稿する際は[フォトマップに追加]をオフにしときましょう!

insta07

 

フォトマップに追加がオンになっていることに気づかないで写真を投稿してしまうことが、自宅の場所がばれてします大きな原因なので注意しましょう!

 

位置情報が追加される機能は便利な側面もありますが、注意して使う必要があります。

個人情報の漏洩に注意しながらInstagramを楽しんでいきましょう。

今回は以上です!

Comments

comments

Naoya

松井 直也

広島県出身 明治大学 Web業界で挑戦したいと思いカホンで働くことを決意。 座右の銘 「雪に耐えて梅花麗し」 皆さんのお役に立てる情報を書いていきます!